official

BLOG

ブログ

池袋から日本のデジタルシフトを推進する「Wiz3.0 Lab」とは

2019.08.31

#Information

2020年夏、新たにオープンする話題の新スポット「ハレザ(Hareza) 池袋」に、新オフィス「Wiz3.0 Lab」が誕生します。

Wizは創業以来、達成すべきミッションをそれぞれフェーズに分けて取り組んできました。Wiz 1.0では、全国各地の販売リソースを確保し、「Wizブランド」の確立、Wiz 2.0では、「ITの総合商社」「ヒトと企業の課題を解決する課題解決型営業組織」の構築、そして、次のフェーズに向けて準備を行うための組織構築をするオフィスが「Wiz3.0 Lab」です。

ハレザ池袋 外観イメージ

Wiz3.0 Labとは

今回新たにオープンする「Wiz3.0 Lab」は、Wizの新規事業開発の拠点となるオフィスです。

WizはITの総合商社として、”ヒトと企業の課題をITで解決する”をビジョンに掲げ、より良い価値や環境を提供してきました。今後は、日本のデジタルシフトを推進し、さらなる価値を市場へ提供し、AI・MA・Beaconなど、次世代の技術を活用した新たな領域へ事業展開を目指します。

プロジェクトについて

「Wiz3.0 Lab」では、AIや機械学習の開発といったテック領域を中心にさまざまなプロジェクトに挑戦いたします。

新しいプロジェクトとして、これまでに培った膨大な営業データとテクノロジーを融合させた「学習Box」の開発をスタート。AIを活用したデータベースの開発によって、効率的な顧客管理やマーケティングオートメーションを推進することで、機械学習・ディープラーニングを活用した次世代の営業スタイルを目指します。

また、新規事業として、人材のシェアリングエコノミー・デジタルサイネージ広告・M&A事業などにも取り組み、新しい技術を活用した新規事業の展開を通じ、日本のデジタルシフトを加速させて参ります。

ハレザ池袋 外観イメージ
オフィスレイアウト イメージ

採用展開について

「Wiz3.0 Lab」オープンにあたり、プロジェクトマネージャーやエンジニアをはじめとする人材採用を実施いたします。日本のビジネスを変えるプロダクトの開発に携わりたい方や、日本のデジタルシフト推進を目指した新規事業を牽引したい方など、Wizのビジョン実現に向け共に歩んでいただけるメンバーを募集いたします。

新支社の立ち上げに伴い、重要な役割を担うメンバーとなります。みなさまからのご応募ぜひお待ちしています!採用の詳細は、下記リンクよりご覧ください。

池袋ハレザに「Wiz3.0 Lab」オープン。スタートアップメンバーWanted!

1階オフィスエントランス

さいごに

世の中のIoT・ICT化の流れに沿い、ITインフラを世の中に普及させるべく、国全体のデジタルトランスフォーメーションに貢献していくことが、Wizのミッションだと考えています。人々の生活や経営を豊かにするサポートをWizにお任せください。

また、こちらのサイトでは、新オフィスに関する情報を随時発信していくほか、プロジェクト関係者との対談記事等を公開していく予定です。豊島区を中心とする官民一体プロジェクトである「ハレザ池袋」のオープンを共に盛り上げて参りますので、ぜひご注目ください。

TOP